年会費等振込先

年会費等振込先:ゆうちょ銀行
 加入者名:ロシア・東欧学会
◆郵便局での払い込み
 00150-8-0177731
◆他行からの送金 019店 
  当座0177731
 

連絡先

事務局連絡先
ロシア・東欧学会事務局長 
  道上真有(Michigami, Mayu)

  〒950-2181 新潟市西区
  五十嵐2の町8050

  新潟大学経済学部 道上真有研究室気付
  email: jarees_office@yahoo.co.jp

事務局メンバーシップ担当(武田友加)
  email: membership@jarees.sakura.ne.jp
事務局会計担当(横川和穂)
  email: kaikei@jarees.sakura.ne.jp   

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先)
  email: jarees@asas-mail.jp
 
 
 

ロシア・東欧学会研究大会について

2020年度研究大会は、北海道大学で2020年10月17日(土)、18日(日)にオンラインで開催いたしました。
たくさんのご参加をいただきありがとうございました。


※2021年度研究大会は、10月に大阪大学で開催されます。
2021年度ロシア・東欧学会研究大会
開催日程:2021年10月16日(土)、17日(日)
開催校:大阪大学
大会組織委員長:藤原克美(大阪大学)

開催キャンパス他、その他詳細は、2021年3月下旬から4月頃にご案内する予定です。


 

お知らせ

ロシア・東欧学会会員の皆様

ログインID,PWを紛失された方、
会員種別や住所の変更登録、会費納入等のお問い合わせは、

学会支援機構(ロシア・東欧学会専用アドレスjarees@asas-mail.jp)へメールでご連絡ください。
「よくあるご質問(FAQ)」ページもご参照ください。


●お問い合わせ先

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先): jarees@asas-mail.jp

112-0012東京都文京区大塚5-3-13小石川アーバン4F

Tel: 03-5981-6011 Fax: 03-5981-6012

 

今年度から原則として学会ニューズレターは郵送ではなく学会MLにて配信されます。
次号学会ニューズレター(2020年12月末頃)配信までには、学会ML配信希望未回答者も含め、全会員のメールアドレスを学会MLに登録する予定です(ただし、2020年8月21日までに情報登録システムのアンケートにてML配信不要と回答のあった会員は除く)。
学会MLにて次号の学会ニューズレターを配信後に、学会ML配信先のメールアドレスを変更したい、学会ML配信を停止したい、あるいは、再開したいなどをご希望の場合には、学会HPの「各種届出フォーム」のページにある「4.学会ML配信に係る届出」の各種フォーム
からご申請をお願いします。着払いでの学会ニューズレターの郵送を希望する方は、同ページの「2)ML配信停止依頼届」にて申請下さい。

 

 

日誌

お知らせ
12345
2020/12/07

スラブ・ユーラシア研究センター共同利用・共同研究と客員研究員の公募

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターにおいて,
来年度の共同利用・共同
研究の公募と客員研究員の公募が行われています。
詳しくは次のサイトをご覧く
ださい。
共同利用・共同研究の公募(締切:2020年12月22日):http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/collaboration/index2.html

客員研究員の公募(締切:2021年1月4日):http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/applications/index2.html

15:50
2020/11/28

ICCEESのオンライン開催と報告再募集

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
2020年8月にモントリオールでの開催が予定されていたICCEESの第10回大会は,
2021年8月に延期されていましたが,この程,オンラインでの開催が決定されました。
また,2021年2月1日を締切として,報告の再募集が行われています。
詳し
くは,次のサイトをご覧ください。
https://sites.events.concordia.ca/sites/iccees/en/iccees2020

14:16
2020/11/24

オンライン国際公開シンポジウムのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
ロシア東欧学会会員の皆様、12月3,4,8日、の3日間にわたり、
オンライン国際公開シンポジウム『世界戦争100年と地域統合、戦後の国際秩序形成』が開かれます。

主催は、日本学術会議・青山学院大学・京都大学、後援は:朝日新聞社です。 
参加国は、11か国とオンラインで直接結び、ヨーロッパ、ロシア、アメリカ、アジアから報告し、議論します。(日本、アメリカ、ロシア、国連大学、イタリア、イギリス、中国、韓国、ルーマニア、インド、タイなど)  http://side.parallel.jp/gir/2020/11/04/202012conference/
Programは上記URLをご覧ください。  
ロシアは溝端先生が組織されており、
Steven 
Rosefielde, Olga Borbova, Bruno Dallago, Zoya Podoba, Victor Gorshkov,
Fedosov Vitalii, 横川和穂氏、藤原克美氏、小林Hiroaki氏などが報告されます。
ぜひご参加ください!
参加希望の方は、https://bit.ly/370Stra にアクセスしていただき、ご登録をお願いします。お名前、メールアドレス、所属、参加を希望する日程を選んで送信してください。Zoom会議前日までに、Zoom WebinarのURLが、ASTEM(株)から送られます。
お問い合わせは、:Emailregistration2020tk@side.parallel.jpまでお願いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


溝端佐登史・羽場久美子

19:07
2020/09/21

外務省在外公館専門調査員の募集

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
外務省在外公館専門調査員の2020度秋募集を開始いたしました。〆切りは10/13(火)
詳細については、以下のPDFファイルおよび国際交流サービス協会HPをご覧下さい。
 
********************************************
大作 文恵 (Fumie Daisaku)
一般社団法人 国際交流サービス協会
人材事業部 人材支援グループ
105-0001
東京都港区虎ノ門一丁目2117号 虎ノ門NNビル3F
TEL03-3580-1870  Fax03-3580-1829
********************************************

12:36
2020/08/18

ArCS II「2020年度若手人材海外派遣プログラム」派遣支援の募集につい て

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
北極域研究加速プロジェクト(ArCS II)の 若手人材海外派遣プログラムについて
 ●募集期間:2020年8月5日(水)~8月31日(月)15:00
 詳細については下記URLをご覧下さい。
 https://www.nipr.ac.jp/arcs2/priority/capacity/essential.html

北極域研究加速プロジェクト(ArCS II)については以下のURLをご覧下さい。
https://www.nipr.ac.jp/arcs2/

06:54
12345