日本学術会議推薦者の任命拒否にについての声明

20201015

 

日本学術会議推薦者の任命拒否についての声明

 

ロシア・東欧学会理事会

 

101日付で内閣総理大臣により任命されるべき第25期日本学術会議会員のうち6名が任命されないという事態が生じた。日本学術会議が総理大臣に対して任命拒否の理由の説明と速やかな任命を求めているが,実現していない。

ロシア・東欧学会理事会は,これまでも日本学術会議と幅広く連携し,いくつかの提言等の作成に本学会会員が関与してきたが,このような任命拒否は,日本学術会議の独立性を脅かし,その活動に支障をきたすものであると考える。また,総理大臣によるこのような行為は,日本における法の支配を揺るがし,学問の自由や言論の自由を脅かすものであると考える。

このような観点から,本学会理事会は,総理大臣に対し,任命拒否の理由の具体的な説明と拒否された6名の任命を求める。

 

 

日本学術会議からのお知らせ

◆日本学術会議地域研究基盤強化分科会の提言発出

日本学術会議 地域研究委員会 地域研究基盤強化分科会が、提言「不透明化する世界と地域研究の推進:ネットワーク化による体制の強化に向けて」を発出しました。
「昨今の激動する世界状況において、日本における地域研究が重要性を高めているにもかかわらず様々な困難に直面しているという危機感にもとづき、ネットワーク化による研究教育推進体制の構築を提案する」という趣旨で、地域研究人材養成体制、社会貢献と情報発信、研究資源の共同利用体制、持続性のある地域研究推進体制などの強化を提言しています。
学会員をはじめ、関係する諸方面の皆様に、ぜひご一読のうえ認識を共有していただければ幸いです。
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-24-t295-4.pdf

 

年会費等振込先

年会費等振込先:ゆうちょ銀行
 加入者名:ロシア・東欧学会
◆郵便局での払い込み
 00150-8-0177731
◆他行からの送金 019店 
  当座0177731
 

連絡先

事務局連絡先
ロシア・東欧学会事務局長 
  道上真有(Michigami, Mayu)

  〒950-2181 新潟市西区
  五十嵐2の町8050

  新潟大学経済学部 道上真有研究室気付
  email: jarees_office@yahoo.co.jp

事務局メンバーシップ担当(武田友加)
  email: membership@jarees.sakura.ne.jp
事務局会計担当(横川和穂)
  email: kaikei@jarees.sakura.ne.jp   

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先)
  email: jarees@asas-mail.jp
 
 
 

ロシア東欧学会研究大会について

2020年度研究大会は、北海道大学でオンラインで開催いたしました。
たくさんのご参加をいただきありがとうございました。
●日時:2020年10月17日(土)、18日(日)
●場所:北海道大学
●大会組織委員長:田畑伸一郎(北海道大学)
 大会組織委員:岩本和久(札幌大学)、安達大輔、宇山智彦、加藤美保子、野町素己(以上、北海道大学)

●2020年度研究大会企画委員会

 企画委員長:宇山智彦(北海道大学)、
 企画委員:大平陽一(天理大学)、田畑伸一郎(北海道大学)、浜由樹子(静岡県立大学)


※2021年度研究大会は、大阪大学で開催されます。
詳細は、2021年春ごろにご案内する予定です。

 

お知らせ

ロシア・東欧学会会員の皆様

ログインID,PWを紛失された方、
会員種別や住所の変更登録、会費納入等のお問い合わせは、

学会支援機構(ロシア・東欧学会専用アドレスjarees@asas-mail.jp)へメールでご連絡ください。
「よくあるご質問(FAQ)」ページもご参照ください。


●お問い合わせ先

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先): jarees@asas-mail.jp

112-0012東京都文京区大塚5-3-13小石川アーバン4F

Tel: 03-5981-6011 Fax: 03-5981-6012

 

今年度から原則として学会ニューズレターは郵送ではなく学会MLにて配信されます。
次号学会ニューズレター(2020年12月末頃)配信までには、学会ML配信希望未回答者も含め、全会員のメールアドレスを学会MLに登録する予定です(ただし、2020年8月21日までに情報登録システムのアンケートにてML配信不要と回答のあった会員は除く)。
学会MLにて次号の学会ニューズレターを配信後に、学会ML配信先のメールアドレスを変更したい、学会ML配信を停止したい、あるいは、再開したいなどをご希望の場合には、学会HPの「各種届出フォーム」のページにある「4.学会ML配信に係る届出」の各種フォーム
からご申請をお願いします。着払いでの学会ニューズレターの郵送を希望する方は、同ページの「2)ML配信停止依頼届」にて申請下さい。

 

 

日誌

お知らせ
12345
2020/09/21

外務省在外公館専門調査員の募集

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
外務省在外公館専門調査員の2020度秋募集を開始いたしました。〆切りは10/13(火)
詳細については、以下のPDFファイルおよび国際交流サービス協会HPをご覧下さい。
 
********************************************
大作 文恵 (Fumie Daisaku)
一般社団法人 国際交流サービス協会
人材事業部 人材支援グループ
105-0001
東京都港区虎ノ門一丁目2117号 虎ノ門NNビル3F
TEL03-3580-1870  Fax03-3580-1829
********************************************

12:36
2020/08/18

ArCS II「2020年度若手人材海外派遣プログラム」派遣支援の募集につい て

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
北極域研究加速プロジェクト(ArCS II)の 若手人材海外派遣プログラムについて
 ●募集期間:2020年8月5日(水)~8月31日(月)15:00
 詳細については下記URLをご覧下さい。
 https://www.nipr.ac.jp/arcs2/priority/capacity/essential.html

北極域研究加速プロジェクト(ArCS II)については以下のURLをご覧下さい。
https://www.nipr.ac.jp/arcs2/

06:54
2020/07/02

専任講師の公募(天理大学)

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
天理大学国際学部地域文化学科ヨーロッパ・アフリカ研究コースでは、専任教員(講師)1名を、2020831日(月)必着で公募しています。
詳細につきましては、下記のリンク先をご覧ください。

10:10
2020/06/26

同志社大学教員公募(ヨーロッパコース・ロシア語専任)のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
同志社大学グローバル地域文化学部で、ヨーロッパコース・ロシア語専任の助教、准教授、または教授1名を、2020年7月20日締切で公募しています。
詳細につきましては、下記のリンク先をご覧ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D120050729
15:29
2020/06/26

北極域研究の学術研究員公募

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターにおいて
北極域研究加速プロジェ
クト(ArCSⅡ)の社会文化課題「温暖化する北極域から見るエネルギー資源と食に関わる人間の安全保障」
に含まれるサブ課題2「エネルギー資源開発と地域経済」に関連して,学術研究員の公募が開始されました。
 応募締切は7月27日午前9
時です。詳しくは次のサイトをご覧ください。
http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/applications/index6.html
15:23
12345