年会費等振込先

年会費等振込先:ゆうちょ銀行
 加入者名:ロシア・東欧学会
◆郵便局での払い込み
 00150-8-0177731
◆他行からの送金 019店 
  当座0177731
 

連絡先

事務局連絡先
ロシア・東欧学会事務局長(小森宏美)
  〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1
  早稲田大学教育・総合科学学術院小森宏美研究室
  email: jarees_office@yahoo.co.jp

事務局メンバーシップ担当(小森宏美)
 email: membership@jarees.sakura.ne.jp
事務局会計担当(志田仁完)
   email: kaikei@jarees.sakura.ne.jp   
◆事務局NL/Webサイト担当(立石洋子)

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先)
  email: jarees@asas-mail.jp
 
 
 

ロシア・東欧学会研究大会について

2021年度ロシア・東欧学会研究大会は終了しました。

共通論題テーマ:「旧ソ連、東欧のジェンダーの諸相」
開催日程:2021年10月16日(土)、17日(日)
開催校:大阪大学
開催方式:全面オンライン形式
たくさんのご参加ありがとうございました。
大会ウェブサイトは閉鎖されました。
大会プログラムと報告要旨のみ
「研究大会」ページで参照できます。


2022年度ロシア・東欧学会研究大会は、新潟大学で10月頃開催されます。
大会組織委員長:道上真有(新潟大学)
大会組織委員:
新井洋史(ERINA)、ゴルシコフ・ビクトル(新潟県立大学)、志田仁完(ERINA)、富山栄子(事業創造大学院大学)、中谷昌弘(新潟大学(他))

詳しくは、2022年5月頃ご案内する予定です。

 

事務局からのお知らせ

ロシア・東欧学会会員の皆様


※紛失された会員ログインID,PWのお問い合わせや再発行のご依頼、
会員種別や住所・所属先等の変更登録のご依頼・ご連絡、会費納入等のお問い合わせは、

学会支援機構(ロシア・東欧学会専用アドレスjarees@asas-mail.jp)へメールでご連絡ください。
また「よくあるご質問(FAQ)」ページもご参照ください。


お問い合わせ先

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先): jarees@asas-mail.jp

112-0012東京都文京区大塚5-3-13小石川アーバン4F

Tel: 03-5981-6011 Fax: 03-5981-6012

 
※学会ニューズレターおよび学会ML(メーリングリスト)について

2020年度秋から学会MLを作成し、学会ニューズレターは原則として郵送ではなく学会MLにて配信しています。
学会ML配信先のメールアドレスを変更したい、学会ML配信を停止したい、あるいは、再開したいなどをご希望の場合には、学会HPの「各種届出フォーム」のページにある「4.学会ML配信に係る届出」の各種フォーム
からご申請をお願いします。着払いでの学会ニューズレターの郵送を希望する方は、同ページの「2)ML配信停止依頼届」にて申請下さい。

 

 

日誌

お知らせ
12345
2021/10/20new

ArCS II若手人材海外派遣プログラム2021年度第3回派遣支援の募集につい て

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
ロシア・東欧学会会員の皆様

この度、北極域研究加速プロジェクト(ArCS II)で下記の募集を開始しました。

ArCS II若手人材海外派遣プログラム派遣支援の募集(2021年度第3回)
募集期間:2021年10月11日(月)〜 2021年11月10日(水)15:00迄【厳守】
https://www.nipr.ac.jp/arcs2/info/essential3-2021/
2021年度より、短期派遣に加えて1−6ヶ月程度の中・長期派遣も開始します。
2020年度に引き続き、オンライン国際会議や日本国内で行われる国際会議への参
加も支援対象となっております。
応募をご検討または周囲の方へご案内いただけましたら幸いです。

ArCS II事務局
-------------------------------------------
北海道大学北極域研究センター
ArCS II若手人材海外派遣プログラム担当
〒001-0021 北海道札幌市北区北21条西11丁目
北キャンパス総合研究棟2号館
(次世代物質生命科学研究棟)2階
E-Mail: arcs2_HU_EC@arc.hokudai.ac.jp
Tel: 011-706-9622


08:48
2021/10/13

第22回ユーラシア・セミナー「現代ロシアの教育改革」のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
ロシア・東欧学会会員の皆様

蓮見雄会員より、第22回ユーラシア・セミナー「現代ロシアの教育改革-伝統と革新の<光>を求めて」のご案内です。
詳しくは、添付ファイルをご覧ください。第22回ユーラシア・セミナー「現代ロシアの教育改革」.docx
✓日時:2021年11月20日 15:00-17:30 ZOOMによるオンライン開催
✓参加登録締め切り:2021年11月18日(木)
✓参加申込方法:添付ファイル内にある申込リンクからお申込み、または下記問い合わせ先に直接ご連絡ください。
 ・ユーラシア研究所維持会員 参加費無料
 ・上記以外(参加費1,000円を、2021年11月18日(木)までに三井住友銀行経堂支店 普通口座 5302588 ユーラシアケンキュウジョにお振り込みください。)
✓参加者の招待方法:参加希望者は事前に本フォームで参加登録をお願いします。11月19日(金)までに、ZOOMのIDとパスワード、および講演資料を送信します。

✓講師と各報告内容
嶺井明子(前・筑波大学教授)
 日本における旧ソ連・ロシアの教育研究と『現代ロシアの教育改革』出版の経緯紹介
岩崎正吾(首都大学東京名誉教授・前・早稲田大学大学院特任教授)
 ロシアにおける新自由主義的教育改革手法の諸相
タスタンベコワ、クアニシ(筑波大学准教授)
 ロシアにおける多言語教育政策の現状と課題
コメンテータ 桑原清(札幌保健医療大学非常勤講師、元・北海道教育大学教員)
モデレーター:澤野由紀子(聖心女子大学教授)

問合せ先:
ユーラシア研究所 事務局
〒156-0052
東京都世田谷区経堂1-11-2
TEL/FAX:03-5477-7612
E-mail:yuken@t3.rim.or.jp

17:50
2021/10/08

第33回ユーラシア研究所総合シンポジウム「ソ連解体後の30年」

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
ロシア・東欧学会会員の皆様

蓮見雄会員より、第33回ユーラシア研究所総合シンポジウム「ソ連解体後の30年」のご案内をいただきました。

✓日時:2021年12月18日(土)13時~17時 ZOOMによるオンライン開催
✓参加登録締め切り:2021年12月16日(木)
✓参加申込方法:本フォームから申込
 申込は、こちらから。
 ・ユーラシア研究所維持会員 参加費無料
 ・上記以外(参加費1,000円を、2021年12月16日(木)までに三井住友銀行経堂支店 普通口座 5302588 ユー ラシアケンキュウジョにお振り込みください。)

✓参加者の招待方法:参加希望者は事前に本フォームで参加登録をお願いします。12月17日(金)までに、ZOOMのIDとパスワード、および講演資料を送信します。

シンポジウム詳細や問い合わせ先、申込リンク等は、添付ファイルをご参照ください。第33回ユーラシア研究所総合シンポジウム修正版.docx
13:00 開会の挨拶
宇山智彦(北海道大学スラブ・ユーラシアセンター)
 「中央アジア諸国の曖昧な強権体制:ソ連崩壊の残響と国家間競争の中で」(仮)
前田弘毅(東京都立大学)
 「二つのすれ違いと矛盾の地―コーカサス・戦争と平和の30年」 
服部倫卓(ロシアNIS経済研究所)
 「ウクライナとベラルーシ—運命を異にした兄弟国」
休憩
小森宏美(早稲田大学)
 「バルト3国にとっての「過去の克服」―ロシアとEUの間で」
立石洋子(同志社大学) 
コメント+質問
リプライ
休憩 
質問への回答
閉会の挨拶


12:28
2021/10/06

「ロシア・CISの経済転換30年」コンファレンス のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
ロシア・東欧学会会員の皆様

雲和広会員より、ロシア科学アカデミー経済研究所主催コンファレンス
「ロシア・CISの経済転換30年:東アジアからの視点」のご案内がありました。

ロシア科学アカデミーモスクワ本部経済研究所の主催により,
10月12日に以下の オンラインコンファレンスが開催されます:
---------
30 YEARS OF POST-SOVIET TRANSITION IN RUSSIA AND CIS:
A VIEW FROM EAST ASIA
---------
October 12, 2020
10:00 - 13:00 (Moscow time)
Via ZOOM, Working Language : English
---------
プログラムは添付の通りです.Program_East Asia-12_October.pdf
日本時間は6時間進んでおりますので,10月12日の午後4時(東京)からの開始となります.
奮ってご参加下さい.
ZOOMミーティングのアドレス情報はご参加のご希望をお申し出頂いたかたにお送りいたします.
お申し出は下記に送付下さい.

一橋大学経済研究所 ロシア研究センター
吉田恵理子
eyoshida@ier.hit-u.ac.jp
宜しくお願い申し上げます.
雲和広 一橋大学経済研究所

13:10
2021/09/21

ロシア映画祭:ソクーロフ特集 9月10日〜のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by ロシア・東欧学会事務局
ロシア・東欧学会会員の皆様

法人会員のJIC旅行センター様より、ロシア映画祭:ソクーロフ特集のご案内をいただきました。
ロシア映画の巨匠アレクサンドル・ソクーロフ監督の作品が、近日、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、沖縄で公開されます。ソクーロフ特集2021.pdf

上映されるのは以下の4作品です。
●モスクワ・エレジー タルコフスキーに捧ぐ
 1986-87年製作/ソ連/88分/日本語字幕付き
●精神(こころ)の声
 1995年製作/露・独・日/328分(5話構成)/日本語字幕付き
●エルミタージュ幻想
 2002年製作/露・独・日/99分/日本語字幕付き
●太陽
 2005年製作/露・伊・仏・スイス/110分/日本語字幕付き

日程;
東 京 アップリンク吉祥寺 9月10日〜30日
神奈川 横浜シネマリン   11月予定
    川崎市アートセンター(近日公開)
愛 知 シネマスコーレ   10月23日〜11月5日
京 都 アップリンク京都  9月24日〜
大 阪 シネヌーヴォ    9月25日〜
沖 縄 桜坂劇場      10月23日〜29日

詳細は各劇場または以下のサイトにてご確認ください。
www.pan-dora.co.jp/sokurov2021/
ロシア映画祭実行委員会 

12:49
12345