日本学術会議からのお知らせ

◆共同主催国際会議の募集方法の改正について
 こちらのファイルをご覧下さい。
共同主催国際会議の募集方法の改正について.docx
 

年会費等振込先

年会費等振込先:ゆうちょ銀行
 加入者名:ロシア・東欧学会
◆郵便局での払い込み
 00150-8-0177731
◆他行からの送金 019店 
  当座0177731
 

連絡先

事務局連絡先
ロシア・東欧学会事務局長 
  道上真有(Michigami, Mayu)

  〒950-2181 新潟市西区
  五十嵐2の町8050

  新潟大学経済学部 道上真有研究室気付
  email: jarees_office@yahoo.co.jp

事務局メンバーシップ担当(武田友加)
  email: membership@jarees.sakura.ne.jp
事務局会計担当(横川和穂)
  email: kaikei@jarees.sakura.ne.jp   

学会支援機構(ロシア・東欧学会事務委託先)
  email: jarees@asas-mail.jp
 
 
 

2020年度ロシア東欧学会研究大会について

2020年度研究大会は、北海道大学で開催されます。
日時:2020年10月17日(土)、18日(日)
場所:北海道大学
大会組織委員長:田畑伸一郎(北海道大学)
 

日誌

お知らせ
12345
2019/11/21

第1回東京グローバル・ダイアログ(国問研創立60周年記念)

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者

<第1回東京グローバル・ダイアログ>日本国際問題研究所 JIIA 創立60周年記念

 
日本国際問題研究所は、創立60周年を記念し、ザ・キャピトルホテル東急(東京・赤坂)にてシンポジウム「第1回東京グローバル・ダイアログ」を開催します。

●日 時:2019年12月2日(月)、3日(火) 両日とも午前9時~

●会 場:ザ・キャピトルホテル東急(東京・赤坂)

アクセスマップ: https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/access/index.html

●テーマ:自由・公正で透明性のあるルールに基づいた国際秩序の構築は可能か

●申込期限:1128日(木)※先着順

●プログラム: 詳細は日本国際問題研究所(JIIA)のHPをご覧ください

https://www.jiia-jic.jp/en/events/2019/12/global-dialog-tokyo.html


19:37
2019/11/06

スラブ・ユーラシア研究センターの公募研究と客員研究員の募集開始

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
◆北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターの2020年度 「スラブ・ユーラシア地域(旧ソ連・東欧)を中心とした 総合的研究」に関する公募が開始されました。締切は20191222日(日)です。詳細は,次のサイトをご覧ください。
 
◆北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターの2020年度客員教授・准教授の募集が開始されました。締切は202016日(月)です。詳細は,次のサイトをご覧ください。

06:47
2019/10/22

外務省専門分析員の公募について

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
外務省専門分析員の公募について

 外務省第四国際情報官室では,ロシアCIS地域を担当する非常勤職員(「専門分析員」)の公募を行っています。詳しくは以下のURLをご参照ください
https://www.mofa.go.jp/mofaj/i_a/4/page4_005281.html 


13:33
2019/10/22

東欧史研究会シンポジウム

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
東欧史研究会シンポジウム
「越境する人々の東欧史 —ポスト社会主義をふりかえる」

◆松前もゆる「ブルガリアの村から見たポスト社会主義 —移動する/しない、ジェンダー、仕事」
◆神原ゆうこ「理念の越境 —スロヴァキアの市民社会形成と移動する人々」
◆梶原克彦「東欧の体制転換とオーストリア」
 コメント:百瀬亮司、小森宏美、姉川雄大

日時:11月16日(土)13〜18時
会場:明治学院大学・白金キャンパス 2202教室
アクセスマップ
※当日は始発から16時頃まで山手線一部区間(上野〜大崎駅間)の運休が予定されています。地下鉄(南北線・三田線・浅草線)・バスをご利用ください。
ポスター
13:24
2019/10/12

日本学術会議からのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by システム管理者
■----------------------------------------------------------------------
 【お知らせ】共同主催国際会議の募集方法の改正について
----------------------------------------------------------------------■
 日本学術会議では、既に国際学術団体により日本開催が決定している国際会議を対
象に共同主催の募集を国際会議開催の3年度前に行っておりましたが、募集時期を国
際会議開催の2年度前とする改正がなされました。これは、募集時期を繰り下げるこ
とにより申請内容の精度を高めるための準備期間を確保することや応募の裾野を広げ
ることを目的としています。
 今回の改正により2022年度に開催される国際会議を対象とした共同主催の募集は
2019年度ではなく、2020年度に行います。募集の案内は2020年度に改めてお知らせい
たします。
 なお、2021年度に開催される国際会議を対象とした共同主催の募集は、昨年11月30
日(金)を持って終了し、審査がすでに進められているため、今回の改正に伴って再
度募集することはありません。
 詳細についてはこちらをご確認ください。
  http://www.scj.go.jp/ja/int/kaisai/entry.html
※本件問い合わせ先:日本学術会議事務局 参事官(国際業務担当)付国際会議担当 
(TEL:03-3403-5731 FAX:03-3403-1755 Mail:i254*scj.go.jp
※アドレス中、*を@に変更してお送り下さい

16:29
12345